鉄道模型 輸入と工作のブログ

商品のスペックや使い方を分かり易く解説しています

簡単!お得!PECOのポイントレールを電動化する方法

2018年5月7日加筆・修正

PECOポイントマシン用配線セット

PECOのポイントレールを電動化するためには、最低限以下の3つが必要です。※DCCは除く

  • ポイントマシン
  • 配線
  • スイッチ

ここで手間とコストが一つの壁になります。もっと簡単に、もっとお得にポイントレールを電動化したい!そんなニーズにお応えする良い製品をご紹介します。

簡単!お得!PECOのポイントレールを電動化する方法

"Expo Drills&Tools"の"ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)"は、はんだ要らずの配線とトグルスイッチが一緒になった、とても便利でリーズナブルな製品です。ポイントマシン(PL-10シリーズ)とあわせてポイントレールを電動化できます。

まずは商品詳細と3つの手順で電動化の配線方法をご説明します。

"Expo Drills&Tools"について

Expo Drills&Tools 26211
Expo Drills&Tools 26210

イギリスのメーカーでその名の通りドリルなど工具類を豊富に扱っています。鉄道模型用品はあまり多くありませんが、ターンテーブル用のモーターや電動化セット、シーナリー用品なども取り扱っています。

Expo Drills&Tools ⇒ https://www.expotools.com/index.html (公式サイト)

PECOポイントマシン用配線セット

Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)

"ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)"です。パッケージ裏面にはわかりやすい配線図が載っています。電動化の手順の前にセット内容を説明します。

セット内容

Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)

配線は全部で4種類入っています。わかりやすいようにそれぞれまとめてみました。

Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
  • トグルスイッチ付きの配線(赤黒/約1m・青/約60cm)

最初からトグルスイッチに3本のコードで配線されています。赤と黒はポイントマシンに、青は電源に接続します。

☑ポイント!
PECOの純正スイッチを使わなくて大丈夫なの?!と思うかもしれませんが、ご安心ください。このトグルスイッチはON-ONスイッチですが、レバーを倒した時だけ通電するタイプです。つまりPECOの純正スイッチと同様に常時通電にならないので、ポイントマシンが発熱することはありません。

 

Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
  • ポイントマシン⇔電源用の配線(約60cm)

ポイントマシンと電源を繋ぐ配線です。二股に分かれている側をポイントマシンに、もう片側を電源に接続します。

Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
  • 延長用の配線(約60cm)

電源に接続するための延長用の配線です。ターミナルコネクターに簡単に接続できます。

Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)

  • 絶縁用チューブ(9cm)

ポイントマシン配線部などの絶縁用のチューブが別途付属しています。

配線方法

Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)

配線方法はPECOのPL-34を使う時と全く同じです。3つの手順で簡単にできます。

ステップ 1
Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)

"ポイントマシン⇔電源用の配線"の二股に分かれている方をマシンに接続します。

ステップ 2
Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)

マシンの反対側にトグルスイッチから出ている赤と黒の配線を接続します。

ステップ 3
Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
f:id:narrow-gauge-shop:20180429121916j:plain
Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
f:id:narrow-gauge-shop:20180429121920j:plain

このままでは電源のDCジャックに接続できません。ターミナルコネクターをカットして配線を出すか、付属の延長用配線を利用しましょう。

配線完了

Expo Drills&Tools 28070 ポイントモーター ハーネス PECO用(PL-10)
これで配線完了です。全体の配線図はこんな感じです。

この記事で紹介した商品

以下URLよりナローゲージショップの商品ページへ移動します。

あわせて読みたい記事

もっと詳しくポイントマシンの電動化について知りたい方は過去の記事を参考にしてください。掲載内容は以下の通りです。

  • PECO純正商品を使った電動化の配線方法
  • 外部電源について
  • PL-10とPL-10W(低電流)の違い
  • ポイントマシンのスペック
  • 設置方法
  • PECOのポイントマシンをスローアクションにする方法