【公式】ナローゲージショップブログ

主にPECO製品の使い方とオリジナルレイアウトベースの製作手順、海外通販の方法も紹介します

ゲージ共通

電源も配線も要らないポイントマシン!組み立てキットのご紹介

2018年12月17日修正 電源も配線も要らないポイントマシンのご紹介です。電動化もせず手動転轍機も使わずに手元で操作ができる組み立てキットです。はんだフリーで組み立て簡単、コストパフォーマンスにも優れています。 電源も配線も要らないポイントマシン…

篠原模型のポイントレールを電動化する方法を解説!2種類のスローアクションポイントマシン

2018年12月6日修正 国内外で人気の篠原模型さんのポイントレールを電動化する方法を解説します。使用するポイントマシンは、PECOのスマートスイッチシステムのサーボモーターとトータス(Tortoise)のスローモーションスイッチマシンです。 ここでは2つのマシ…

鉄道模型をDCCで始めよう!おすすめのDCCサウンドコントローラーと使い方の解説

2018年12月6日修正 リアルなスピード感、臨場感のあるサウンド。鉄道模型をDCCで楽しみたいけど、どのコントローラーを使えばいいのかよくわからない。プログラミングとか操作も難しそう…。今日はそんな方におすすめの、お手軽DCCコントローラーをご紹介しま…

PECOスマートスイッチの使い方!サーボモーターで実感的なスローアクションに!

2018年12月6日修正 ポイントレールを実感的なスローアクションで切り替えたい! そんなあなたの希望を叶えてくれるPLS-100シリーズ、PECOのスマートスイッチです。 PLS-100にのみ付属するサーボプログラミングボードで角度も速度も思いのまま。配線からプロ…

初心者でも簡単!PECOポイントマシンの電動化と配線方法のまとめ

PECOのポイントマシン(PL-10やPL-10Eなど)を電動化する手順を解説します。初心者向けとしてハンダを使わない配線方法と用意したい電源&スイッチを紹介します。取り付けはベース上と下の二つの方法を関連記事にて解説しています。

PECOサイドマウントポイントマシン(PL-11)の配線方法と設置の手順

2018年12月9日修正 PECOのポイントマシンにはロッドが短いPL-10と、ロッドに長さのあるPL-10Eがあります。その他にもう一つ、最もシンプルで配線も加工も少なく済むのがPL-11(サイドマウントタイプ)です。カタログにはOO/HO(コード100)がジャストスケールと…

PECOポイントマシンのスペック詳細と2つの設置方法 ~ベース上とベース下への取り付け手順~

PECOの定番ポイントマシンである「PL-10」と「PL-10E」。二つの違いはポイント切り替えロッドの長さです。いったいどちらの製品を使えばいいのか。ここではレイアウトベース上と下、2つの設置方法を解説します。当店ではPL-10はベース上に、PL-10Eはベース…

初心者のためのDCCコントローラーの使い方 ~Digitrax DCS51 Zephyr Xtra (KATO D102)~

2018年12月6日修正 鉄道模型を始めてしばらく経つと、どうしても気になってくるのが"DCC"ではないでしょうか。やってみたいけどよくわからない・・・。という方もいると思います。そんな方のために、今回はDCCコントローラーを実際に操作してアドレスの書き…

3種類の葉で比較!オランダフラワーで実感的な樹木を作る手順

2019年1月14日加筆・修正 レイアウトやジオラマにかかせない樹木ですが、皆さんはどうやって作っているでしょうか。市販品をそのまま使っている方や、ワイヤーをねじってパテで仕上げている方など様々だと思います。ここではオランダフラワーを使って実感的…

ハンブロールのエナメル塗料でレールの錆を塗装する!筆塗りとエアーブラシの比較

2018年12月6日修正 実感的なレイアウトを作る際に重要なレールの塗装。キラッと光るレールでは興醒めしてしまいます。塗り方や使用する塗料には皆さんこだわりがあると思いますが、私はハンブロールのエナメル塗料で塗っています。筆塗りとエアーブラシでそ…

ミニレイアウトのジオラマベースを作る!ベニヤと発泡スチロールの切り方と注意点

2018年12月6日修正 レイアウトプランや使うレールが決まったら天板となるベースを切り出します。使う材料は各種ありますが、ベニヤや発泡スチロール(スタイロボード)は必須です。ここではレイアウトベースを制作・販売している当店が切り方のコツと注意点を…

レイアウトのプランニング前にPECOポイントレールの原寸大型紙を入手する手順

2018年12月7日修正 レイアウト制作の際にはプランニングが大切です。しかしポイントレールの長さや角度などがよくわからない、手元に実物があれば楽なのになあ…と思ったことはありませんか?PECOではそんなときのために原寸大の型紙を用意してくれています。…

ハンブロールのエナメル塗料の特徴と使用上の注意点を解説

エナメル塗料 ハンブロールの魅力と注意点についてのまとめです。使ってみたいと思っている方に参考になれば幸いです。

2018年は鉄道模型のDCC入門!楽しむために知っておきたいメリットとデメリット7選

2018年12月8日修正 鉄道模型をやっていれば誰でも"DCC"は気になるものです。いつかはやってみたい・・・。そう思っている方も少なくないと思います。ここでは入門編として以下の5つのテーマに絞ってかんたんにご紹介します。 "DCCとは何か" "DCC化のメリット…

Nゲージ?HOスケール?鉄道模型の選び方!ゲージとスケール入門

2018年12月9日修正 Nゲージ?HOスケール?鉄道模型の選び方!ゲージとスケール入門 突然ですが、ナローゲージショップの「ナローゲージ」ってなんでしょう? 今日はこれから鉄道模型を始める方のためにゲージとスケールについて解説します。お手持ちの車両を…

サーボモーター、ステーショナリーデコーダー、スマートフログ!PECOスマートスイッチシリーズとリコール情報

PECOのスマートスイッチシリーズのご紹介です。最近皆様にも認知されてきてご注文も増えてきました。メインのスマートスイッチではなく、拡張用の商品をご紹介したいと思います。

鉄道模型でバスウッドの枕木をいい感じに染める手順!ファストトラックスやノースイースタンの枕木を敷く

2018年12月9日修正 鉄道模型でバスウッドの枕木をいい感じに染める手順 引き抜きレールを使ってレイアウトを作る際には、レールと別に枕木を用意して並べる必要があります。私が愛用しているのは、いい感じに染まるファストトラックスとノースイースタンのバ…

PECO カタログ ~Ratio, Wills, K&M Trees, Modelscene掲載~

2017年9月7日加筆・修正 当店では車両やレール、パーツの他に書籍やカタログも扱っておりますが、その中でもPECOのカタログは人気です。最新のカタログでは、Ratio・Wills・K&M・Modelsceneも掲載されていて見応えがあります。もちろん英語表記なのでスラス…