【公式】ナローゲージショップブログ

主にPECO製品の使い方とオリジナルレイアウトベースの製作手順、海外通販の方法も紹介します

ストラクチャー

【鉄道模型の駅舎ストラクチャー】1/80の自作ストラクチャーのご紹介

2018年12月6日加筆・修正 ナローゲージショップがフルスクラッチで作るオリジナルストラクチャー、16番用の日本型軽便駅舎(1/80)です。2018年の新作は第3弾に引き続き、改札所と待合所が別棟になっている二棟セットです。今年は和物ストラクチャーのキット化…

【2017年制作】バスウッドで作った駅舎!昭和のストラクチャーコレクション

2018年12月6日修正 お客様からのご要望で今年ナローゲージショップで制作した、フルスクラッチの駅舎ストラクチャーコレクションです。古き良き昭和の軽便駅舎をイメージして、日本型16番(1/80)とNスケール(1/150)で作りました。市販のプラ製にはない木造の…

16番用の日本型軽便駅舎(1/80)をフルスクラッチで作ってみました ~その①~

2018年12月9日修正 16番用にフルスクラッチしたオリジナル軽便駅舎(1/80)です。デザインと設計は建築士である父に頼みました。屋根材と窓材以外は全てバスウッドを使用しています。それっぽい雰囲気を出すために木材を染めて一から作ってみました。 関連記事…

【木曽森林鉄道】赤沢森林鉄道風!フルスクラッチで作るHOナローストラクチャー

2018年12月7日修正 HOスケールでオリジナルストラクチャーをフルスクラッチで作りました。当店のレイアウトベースで使っているレールはPECOのHOe SL-400と篠原模型さんのHOn2-1/2の2種類ですが、最近は篠原模型さん仕様が人気ということで、それに合う建物が…

16番用の日本型軽便駅舎(1/80)をフルスクラッチで作ってみました ~その③~

2018年12月9日修正 ナローゲージショップがフルスクラッチで作るオリジナルストラクチャー、16番用の日本型軽便駅舎(1/80)です。第3弾は改札所と待合所が別棟になっている豪華2棟セットです。ストラクチャーのデザインと設計担当は建築士の父ですが、今回は…

16番用の日本型軽便駅舎(1/80)をフルスクラッチで作ってみました ~その②~

2018年12月9日修正 "ナローゲージショップ オリジナルストラクチャー 日本型16番(1/80) 軽便駅舎"をヤフーオークションに出品したところ大変好評だったので"ver.2"を作りました。今回も設計は父に頼み、バスウッドをフルスクラッチしました。 関連記事>>【…

HOナロー ミニパイク ストラクチャー塗装

こんにちは。店長弟のすぐるです。昨日はしょうもない話を読んで頂きありがとうございました。辛口評論家の母からもまさかのお褒めのお言葉を頂きました。 さて本日は塗装のお話です。以前からブログでも紹介しているHOナローのミニパイク計画のストラクチャ…

鉄道模型部屋を離れに作る

鉄道模型部屋を離れに作る いつもお世話になっております。店長の三村です。 先日ナローゲージショップのお客様より、とてもうれしいご注文をいただきました。きっかけは模型のために、ご自宅に「離れ」を作りたいというご相談でした。その方は開店以来ずっ…