【公式】ナローゲージショップブログ

主にPECO製品の使い方とオリジナルレイアウトベースの製作手順、海外通販の方法も紹介します

ポイントマシン

電源も配線も要らないポイントマシン!組み立てキットのご紹介

2018年12月17日修正 電源も配線も要らないポイントマシンのご紹介です。電動化もせず手動転轍機も使わずに手元で操作ができる組み立てキットです。はんだフリーで組み立て簡単、コストパフォーマンスにも優れています。 電源も配線も要らないポイントマシン…

篠原模型のポイントレールを電動化する方法を解説!2種類のスローアクションポイントマシン

2018年12月6日修正 国内外で人気の篠原模型さんのポイントレールを電動化する方法を解説します。使用するポイントマシンは、PECOのスマートスイッチシステムのサーボモーターとトータス(Tortoise)のスローモーションスイッチマシンです。 ここでは2つのマシ…

ポイントレールの開通方向をLEDで表示!抵抗器の基礎と配線方法を解説

2019年11月4日修正 鉄道模型レイアウトでは、ポイントレールの開通方向が一目でわかると便利です。ポイントレールがどちらに切り替わっているのかを可視化することで、脱線や衝突のリスクは下がります。そしてちょっとカッコよくなります。 小さなものでも操…

簡単!お得!PECOのポイントレールを電動化する方法

2018年12月6日修正 PECOのポイントレールを電動化するためには、最低限以下の3つが必要です。(※DCCは除く) ポイントマシン 配線 スイッチ ここで手間とコストが一つの壁になります。もっと簡単に、もっとお得にポイントレールを電動化したい!そんなニーズに…

PECOスマートスイッチの使い方!サーボモーターで実感的なスローアクションに!

2018年12月6日修正 ポイントレールを実感的なスローアクションで切り替えたい! そんなあなたの希望を叶えてくれるPLS-100シリーズ、PECOのスマートスイッチです。 PLS-100にのみ付属するサーボプログラミングボードで角度も速度も思いのまま。配線からプロ…

初心者でも簡単!PECOポイントマシンの電動化と配線方法のまとめ

PECOのポイントマシン(PL-10やPL-10Eなど)を電動化する手順を解説します。初心者向けとしてハンダを使わない配線方法と用意したい電源&スイッチを紹介します。取り付けはベース上と下の二つの方法を関連記事にて解説しています。

PECOサイドマウントポイントマシン(PL-11)の配線方法と設置の手順

2018年12月9日修正 PECOのポイントマシンにはロッドが短いPL-10と、ロッドに長さのあるPL-10Eがあります。その他にもう一つ、最もシンプルで配線も加工も少なく済むのがPL-11(サイドマウントタイプ)です。カタログにはOO/HO(コード100)がジャストスケールと…

PECOポイントマシンのスペック詳細と2つの設置方法 ~ベース上とベース下への取り付け手順~

PECOの定番ポイントマシンである「PL-10」と「PL-10E」。二つの違いはポイント切り替えロッドの長さです。いったいどちらの製品を使えばいいのか。ここではレイアウトベース上と下、2つの設置方法を解説します。当店ではPL-10はベース上に、PL-10Eはベース…

トータス?タートイズ?スローアクションポイントマシンの電動化と設置方法

2018年12月6日修正 トータス(Tortoise)のポイントマシンは、消費電力が小さくDCC化もかんたん、なおかつ実感的なスローアクションタイプということで人気の商品です。当店で販売する商品には英文の公式説明書が付きますが、以前より電動化のための図解のご要…

サーボモーター、ステーショナリーデコーダー、スマートフログ!PECOスマートスイッチシリーズとリコール情報

PECOのスマートスイッチシリーズのご紹介です。最近皆様にも認知されてきてご注文も増えてきました。メインのスマートスイッチではなく、拡張用の商品をご紹介したいと思います。

PECOのスローアクションポイントマシン!スマートスイッチ(PLS-100)の概要

2019年1月23日修正 手軽に実感的なポイントレール切り替えが可能になる、PECOのスローアクションポイントマシン、スマートスイッチシステム(PLS-100)をご紹介します。サーボモーターによる実感的なポイント切り替えと、DCCシステムと相性が良い点が特徴で…