【公式】ナローゲージショップブログ

主にPECO製品の使い方とオリジナルレイアウトベースの製作手順、海外通販の方法も紹介します

HOナロー (9mm)

【HOナローパイク】今も残るローカル軽便鉄道「一諷山鉄道」~湯川登紀雄様の作品をご紹介~

2019年11月4日加筆修正 以前当店の「A3サイズ 小型ナローパイク レイアウトベース」をご購入いただいた埼玉県の湯川登紀雄様より、ある程度レイアウトが完成したとお聞きして、無理を承知で頼み込んでお写真と掲載許可をいただきました。贅沢にも制作者様の…

【軽便レイアウト】古き良き昭和の風景「磐北鉄道 吉祥線」~お客様の作品をご紹介~

以前オーダーレイアウトベースをご購入いただいたお客様より、完成のご報告とお写真をいただきました。ぜひブログで紹介させて欲しいとお願いしたところご快諾いただき、コンセプトや設定、仕様などを送っていただいたのでご紹介します。 その名も「磐北鉄道…

鉄道模型屋が作るミニレイアウト!篠原模型のフレキでHOナローパイクを制作

場所を取らず、時間も掛からず、安価で楽しめる鉄道模型ミニレイアウトの製作記事です。コミックス程度の大きさでもレイアウトは作れます。まずは完成を目標に、レールベンダーで篠原模型のフレキシブルレールを曲げてA5サイズのレイアウトベースを作りまし…

定年後の趣味!夏休みの自由研究にもおすすめ!鉄道模型のジオラマベースをご紹介

2018年12月6日修正 当店では鉄道模型のジオラマベース(レイアウトベース)制作と販売を行っています。鉄道模型ファンの方だけでなく、定年後の趣味に模型を始めようというお父さんや、小学生のお子さんの夏休みの自由研究に利用したいなどなど、用途もさまざ…

軽便鉄道模型のバイブル3選!『トロッコモデリング』『ナローゲージブック1』&『2』

2019年1月14日修正 軽便鉄道模型のバイブルといえる書籍3選です。教科書であり参考書になるバイブルがあれば大変心強いと思います。数ある鉄道模型の書籍の中から、私たちも何度も読み返しては座右の書としている3冊をご紹介します。 『Oナローゲージ トロ…

【欧州型鉄道模型】HOe(9mm)ゲージのLILIPUT(リリプット)&ROCO(ロコ)の車両をご紹介

2018年12月6日加筆 HOeの海外鉄道模型メーカーは、Minitrains(ミニトレインズ)をはじめ、Roco(ロコ)やLILIPUT(リリプット)、BEMO(ベモ)、Tillig(ティリヒ)などいくつかありますが、ここではLILIPUTとRocoの動力車と貨車の一部をご紹介いたします。記事の最後…

PECOのフレキで卓上ミニレイアウトを作る手順と注意点

2019年1月14日加筆・修正 かなり前ですがお客様のご要望で"卓上ミニレイアウト"を制作したことがあります。当時は自作のレールベンダーを使い、枕木とPCボードを並べてハンダでレールを固定しました。PECOのHOナロー用(コード80)のフレキを引き抜いて使った…

HOスケールでナローゲージのレイアウトベースを作る

2019年1月25日修正 ナローゲージショップのオリジナルレイアウトベース"ティンバートレッスル仕様"です。第一弾ではカーブ部分をティンバートレッスルにしましたが、今回は直線部分にして、PECOのポイントレールで引き込み線を設けました。 関連記事>>トラ…

トラス橋のあるHOナローゲージのミニパイクを作る

2018年12月16日加筆・修正 当店ではHOナローのレイアウトベースを制作・販売していますが、楕円形のエンドレスにポイントレールをひとつ使った"引き込み線仕様"がメインとなっています。お客様よりいただいたご要望がきっかけで"ティンバートレッスル仕様"の…

PECOのフレキシブルレールでナローゲージのミニレイアウトを作る手順とコツ

2018年12月6日修正 今までに"PECOのフレキシブルレールを固定する方法"、"レールニッパー使ってPECOのフレキシブルレールを簡単にきれいに切断するコツ"、"PECOのフレキシブルレールにフィーダー線を付ける手順"について記事を書きました。今日はこれらの記…

PECOのHOナローポイントレール3種類を徹底比較【SL-E495/SL-E491/ST-405】

2019年7月15日加筆・修正 PECOには3種類のHOナローポイントレールがあります。左からSL-E495、SL-E491、ST-405です。どれもコードは80です。ここではそれぞれのポイントレールを比較してみます。 関連記事>>HOナローのフレキシブルレールを比べてみた ~PE…

DUNDAS MODELS(旧:PARKSIDE DUNDAS)の4mmスケール貨車キットをご紹介

2018年11月24日修正 DUNDAS MODELSの4mmスケール貨車キットをご紹介 PECOの傘下となったPARKSIDE DUNDAS スコットランドのキットメーカーの"PARKSIDE DUNDAS"ですが、2017年8月1日よりPECOのグループ傘下になりました。PECOの公式ページにも記載されています…

PECOのHOe/OO-9用カプラーのスペックを詳しくご紹介します

2018年1月16日加筆・修正 PECOのOO-9用ナローゲージカプラーをご紹介 HOナローの貨車キットを組み立てて、あるいは自作してカプラーの種類をどれにしようか悩んだりすることはないでしょうか。HOナローのカプラーといっても様々で、日本型ナローかアメリカン…

【ミニトレインズ(MinitrainS)】HOe 9mm(HOナロー)の商品詳細&入荷情報【軽便鉄道・エガーバーン】

人気のミニトレインズのグマインダーDLのスペック詳細と最小半径を紹介しています。またわたしが塗装したオリジナルカラーのグマインダーも載せてみました。

ティンバートレッスルのあるHOナローゲージのミニパイクを作る

2018年12月7日修正 当店のレイアウトベースを購入してくださったお客様より、"ティンバートレッスル仕様"を販売してほしい"とのご要望をいただいていました。私自身もずっと作りたいと思っていたのですが、なかなか時間がとれず・・・。 しかしこのたび、よ…

ナローゲージ(OO-9)のホワイトメタルキット(バリキット)の紹介

2018年12月7日修正 当店取り扱いのOO-9/HO-9の"ホワイトメタル ロコボディキット"の紹介です。取り扱いメーカーは以下の6つです。 PECO CHIVERS FINELINES GEM GOLDEN ARROW PRODUCTIONS MERIDIAN MODELS DUNDAS MODELS (旧 PARKSIDE DUNDAS) ボディキットな…

【ジオラマレイアウト】オーダーレイアウトベースの制作記|篠原模型のレールを使ったHOナロー仕様

2019年5月29日加筆修正 ご依頼いただいたオーダーレイアウトベースの制作記です。今や絶版となった篠原模型のフレキシブルレールを使用した、ナローゲージショップオリジナルのレイアウトベース。

ミニトレインズのクラウスとグマインダーをレイアウトベースで楽しむ

2019年4月16日修正 先日お買い上げいただいたレイアウトベースが、最高に可愛いことになっているのでご紹介します。お客様によってセンス良くミニパイクが仕上がり、ミニトレインズのクラウスとグマインダーが楽しそうに走っています。 ミニトレインズのクラ…

篠原模型さんのフレキシブルレールとポイントレールを使ったHOナローのレイアウトベース

篠原模型さんのHOn2 1/2フレキとポイントレールを使った当店オリジナルのレイアウトベースです。お客様のご要望に合わせてアクリルケース付きやパワーパック付きに変更可能となっています。

PECOの英国型ナロー貨車を紹介します ~OO-9 Great Little Trainsシリーズ~

2018年12月7日修正 "Great Little Trains"として少し前に発売になったOO-9の貨車シリーズです。ちょっとカプラーがごつめな気もしますが、可愛い貨車たちがいっぱいあります。この記事では少しずつGreat Little Trainsシリーズを紹介していきたいと思います…

入荷情報!ROCO HOナロー 0-6-0 Cタンク #33241

ROCO HOナロー 0-6-0 Cタンク #33241 こんにちは。店長弟です。今日は天気は良かったですが北風が強く空気が冷たかったです。それでも今年は暖冬だとか・・・。インフルエンザやノロウィルスが流行していますので手洗いうがいを徹底しましょう。 さて本日は…

HOナローのフレキシブルレールを比べてみた ~PECO(SL-400)とPECO(SL-404)本線用

2017年9月7日加筆・修正 HOナローのフレキシブルレールを比べてみた ~PECO(SL-400)とPECO(SL-404)本線用 PECOのOO-9/HOe用のフレキシブルレールを使ってレイアウトを作る際にどちらのレールを使えば良いか、また違いは何なのかという質問をいただきましたの…

HOナローのフレキシブルレール篠原模型(コード60)とPECO(コード80)を比較する

2018年12月9日修正 フレキシブルレールを使ってHOナローのレイアウトを作る際に、どのメーカーの製品を使えば良いのか最初は迷うかも知れません。いろいろなメーカーからフレキシブルレールが発売されていますが、ここでは篠原模型さんのHOn2-1/2用とPECOのH…