【公式】ナローゲージショップブログ

主にPECO製品の使い方とオリジナルレイアウトベースの製作手順、海外通販の方法も紹介します

PECO

篠原模型のポイントレールを電動化する方法を解説!2種類のスローアクションポイントマシン

2018年12月6日修正 国内外で人気の篠原模型さんのポイントレールを電動化する方法を解説します。使用するポイントマシンは、PECOのスマートスイッチシステムのサーボモーターとトータス(Tortoise)のスローモーションスイッチマシンです。 ここでは2つのマシ…

芝生の達人PECO版の使い方とKATO(NOCH製)グラスマスター2との比較

2018年12月6日修正 ジオラマの醍醐味は地面の表現です。いかにリアルに作り込めるかがポイントになります。中でも草の表現はこだわりたい部分ですが、簡単にジオラマに草原や芝生、立ち草の表現ができるアイテムがあるとしたら使ってみたくなりませんか? と…

簡単!お得!PECOのポイントレールを電動化する方法

2018年12月6日修正 PECOのポイントレールを電動化するためには、最低限以下の3つが必要です。(※DCCは除く) ポイントマシン 配線 スイッチ ここで手間とコストが一つの壁になります。もっと簡単に、もっとお得にポイントレールを電動化したい!そんなニーズに…

PECOスマートスイッチの使い方!サーボモーターで実感的なスローアクションに!

2018年12月6日修正 ポイントレールを実感的なスローアクションで切り替えたい! そんなあなたの希望を叶えてくれるPLS-100シリーズ、PECOのスマートスイッチです。 PLS-100にのみ付属するサーボプログラミングボードで角度も速度も思いのまま。配線からプロ…

初心者でも簡単!PECOポイントマシンの電動化と配線方法のまとめ

PECOのポイントマシン(PL-10やPL-10Eなど)を電動化する手順を解説します。初心者向けとしてハンダを使わない配線方法と用意したい電源&スイッチを紹介します。取り付けはベース上と下の二つの方法を関連記事にて解説しています。

PECOサイドマウントポイントマシン(PL-11)の配線方法と設置の手順

2018年12月9日修正 PECOのポイントマシンにはロッドが短いPL-10と、ロッドに長さのあるPL-10Eがあります。その他にもう一つ、最もシンプルで配線も加工も少なく済むのがPL-11(サイドマウントタイプ)です。カタログにはOO/HO(コード100)がジャストスケールと…

PECOポイントマシンのスペック詳細と2つの設置方法 ~ベース上とベース下への取り付け手順~

2018年12月9日修正 PECOポイントマシンに関しては配線方法と並んで設置方法のお問い合わせを何度もいただきました。ここでは初めてポイントマシンを電動化して設置する方のために、PL-10をベース上に、PL-10Eをベース下に設置する方法を解説します。 PECOポ…

PECOのフレキシブルレールでナローゲージのミニレイアウトを作る手順とコツ

2018年12月6日修正 今までに"PECOのフレキシブルレールを固定する方法"、"レールニッパー使ってPECOのフレキシブルレールを簡単にきれいに切断するコツ"、"PECOのフレキシブルレールにフィーダー線を付ける手順"について記事を書きました。今日はこれらの記…

PECO(ピィコ)関連記事のまとめ

2018年10月21日加筆・修正 PECO関連で当ブログの人気記事トップ5(直近3か月のアクセス数を集計)は以下の通りです。まず初めにチェックしてみてください。皆さんが知りたい情報、お役に立てる内容になっているのかなと思います。これからもお手伝いできるよう…

PECOのHOナローポイントレール3種類を徹底比較【SL-E495/SL-E491/ST-405】

2018年12月7日加筆・修正 PECOには3種類のHOナローポイントレールがあります。左からSL-E495、SL-E491、ST-405です。どれもコードは80です。ここではそれぞれのポイントレールを比較してみたいと思います。 関連記事>>HOナローのフレキシブルレールを比べ…

Nゲージのトンネルポータルをお探しの方!PECOのジオラマ用品のご紹介

2018年12月7日修正 PECOは"Lineside Kit"としてストラクチャーやトンネルポータル、プラットホームなどのジオラマ用品も販売しています。レールと車両があればとりあえず遊べますが、レイアウトを作るとこういった脇役たちが重要になってきます。ここではNゲ…

PECOのフレキシブルレールを固定する方法

2018年12月7日修正 フレキシブルレールを使ってみたいけど、どうやって切って良いのかわからない。固定するには何を使えば良いの?やり方は?などわからないことが多いと思います。フレキシブルレールは道床付きのスナップ式レールよりも実感的で自由度も増…

PECOのHOe/OO-9用カプラーのスペックを詳しくご紹介します

2018年1月16日加筆・修正 PECOのOO-9用ナローゲージカプラーをご紹介 HOナローの貨車キットを組み立てて、あるいは自作してカプラーの種類をどれにしようか悩んだりすることはないでしょうか。HOナローのカプラーといっても様々で、日本型ナローかアメリカン…

レイアウトのプランニング前にPECOポイントレールの原寸大型紙を入手する手順

2018年12月7日修正 レイアウト制作の際にはプランニングが大切です。しかしポイントレールの長さや角度などがよくわからない、手元に実物があれば楽なのになあ…と思ったことはありませんか?PECOではそんなときのために原寸大の型紙を用意してくれています。…

ナローゲージ(OO-9)のホワイトメタルキット(バリキット)の紹介

2018年12月7日修正 当店取り扱いのOO-9/HO-9の"ホワイトメタル ロコボディキット"の紹介です。取り扱いメーカーは以下の6つです。 PECO CHIVERS FINELINES GEM GOLDEN ARROW PRODUCTIONS MERIDIAN MODELS DUNDAS MODELS (旧 PARKSIDE DUNDAS) ボディキットな…

PECOのOゲージフレキシブルレール!平底(フラットボトム)と双頭(ブルヘッド)2種類の違い

2018年12月7日修正 PECOのOゲージフレキシブルレールには平底レール(SL-700FB)と双頭レール(SL-700BH)の2種類があります。平底レールはフラットボトム、双頭レールはブルヘッドと呼ばれています。これはレールの断面の形状の違いですが、二つの違いを簡単に…

PECOのフレキシブルレールにフィーダー線を取り付ける手順

2018年12月7日加修正 初めてフレキシブルレールを使おうと思った時に、最初につまずくのが”フィーダー線”だと思います。フレキシブルレールには「フィーダー線路」がありません。つまり自分でハンダを使って電源供給用のフィーダー線を取り付ける必要があり…

レールニッパーを使ってPECOのフレキシブルレールをきれいに切断するコツ

2018年12月8日修正 フレキシブルレール敷設で避けては通れないのがレールの切断です。きれいに切断しないとジョイナーが入りづらかったり、接続した際に隙間ができたりします。何を使えば良いのかわからない、どうしても綺麗に切断できないという方のために…

PECOのフレキシブルレールを海外通販で購入する手順と注意点

2018年12月8日修正 今回はイギリスから鉄道模型を通販で購入する方法を解説します。PECOフレキシブルレールを例に海外通販の手順を確認します。お店は日本でもたくさんの方が利用しているイギリスの模型店GAUGEMASTERです。歴史のある有名ショップで私も利用…

PECOのHO/OOゲージ用ポイントレールのコード別一覧

PECO OO/HO用ポイントレール一覧です。コード別、インサルフログ・エレクトロフログ別に分けて紹介しています。

PECOのHOゲージレールをコード別に比較してフランジ許容値を確認する

HOゲージとOOゲージは縮尺は異なりますがレール幅は同じ16.5mmです。今回比較するのはSL-100(コード100)、SL-100F(コード75)、SL-8300(コード83)です。 コード別のレールの高さからフランジの許容値まで解説しています。

Nゲージのフレキシブルレールをメーカー毎に比較してコード別に図解

フレキシブルレールをコード別に比較してみました。比較したのはME社のコード40、PECOのコード55(SL-300)、PECOのコード80(SL-300F)です。 実際に車両を乗せた写真も掲載していますので参考にしてみてください。

PECO On30(16.5mm) OR-20 ホワイトメタル 貨車キット ~Oスケールナローの貨車

2018年12月9日修正 PECO On30(16.5mm) OR-20 ホワイトメタル 貨車キット 今日はOスケールのナローゲージである”On30”の貨車キットをご紹介します。On30は軌間(レール幅)16.5mmの規格ですが、Bachmann(バックマン)から製品が発売されたことによりナローゲージ…

PECOのポイントレール(エレクトロフログとインサルフログ)を徹底解説!選択式と非選択式の違いを理解する

2018年11月16日大幅に加筆。2種類のPECOポイントレール、エレクトロフログ(Electrofrog)とインサルフログ(Insulfrog)を理解するために、選択式と非選択式(全通式)の違いや特徴を徹底解説しました。Tomixポイントレールとの比較や、エレクトロフログとインサ…

サーボモーター、ステーショナリーデコーダー、スマートフログ!PECOスマートスイッチシリーズとリコール情報

PECOのスマートスイッチシリーズのご紹介です。最近皆様にも認知されてきてご注文も増えてきました。メインのスマートスイッチではなく、拡張用の商品をご紹介したいと思います。

PECO OO/HOゲージ用ターンテーブル (LK-55) 寸法と電動化に必要なもの

2017年9月11日加筆・修正 PECOのOO/HOゲージ用のターンテーブルです。OO/HOゲージは車両も大きいのでターンテーブルを組み込んだレイアウトは迫力満点になります。ここでは詳細寸法とセット内容をご紹介していきます。また電動化の際に必要な適応モーターも…

PECO Nゲージ用ターンテーブル(NB-55) 寸法 ~電動化の方法について

2017年9月11日加筆・修正 レイアウトプランを考えた時に、ターンテーブルは組み込みたくなるもののひとつではないでしょうか。ここでは人気のPECOのターンテーブルの商品紹介と詳しい寸法を載せていきたいと思います。また電動化に必要なモーターもご紹介し…

PECO OO/HOスケール トンネルポータル LK-31/LK-32 寸法紹介画像

2018年12月9日修正 PECO OO/HOスケール トンネルポータル LK-31/LK-32 寸法紹介画像 ご自身でレイアウトを作る際に盛り込みたくなるのが山、川、鉄橋、田んぼ、トンネルなどではないでしょうか。その中でも今日はトンネルを作る時に便利な商品のご紹介です。…

PECOのナローゲージ用ポイントレール画像一覧 ~HOe/HOm/On30/HOn3~

PECOのポイントレールを紹介している記事です。今回はナローゲージ編として、HOe・HOm・On30・HOn3をご紹介しています。

PECOのNゲージポイントレール選択式(エレクトロフログ)一覧

PECOのNゲージ用ポイントレールの一覧です。エレクトロフログをコード別に画像付きでまとめてあります。 ナローゲージ用、OO/HO用のポイントレール一覧記事も掲載しています。